招待講演者紹介

慶應義塾大学環境情報学部 教授
徳田英幸

tokuda

1975年慶應義塾大学工学部卒.同大学院工学研究科修士.ウォータールー大学計算機科学科博士 (Ph.D. in Computer Science). 米国カーネギーメロン大学計算機科学科研究准教授を経て, 1990年慶應義塾大学環境情報学部に勤務. 慶應義塾常任理事,環境情報学部長,大学院政策・メディア研究科委員長を経て,現職.専門は,ユビキタスコンピューティングシステム, OS, Cyber-Physical Systems, IoT等. 情報処理学会フェロー,日本ソフトウェア学会フェロー. 研究教育業績に関してMotorola Foundation Award, IBM Faculty Award, 総務大臣賞, 経済産業大臣賞,情報処理学会功績賞,情報セキュリティ文化賞などを受賞.
現在,日本学術会議会員,内閣官房情報セキュリティ補佐官、重要生活機器連携セキュリティ協議会会長、iRooBO Network Forum会長、ASP・SaaS・クラウド普及促進協議会会長などを務める.